2011年6月29日水曜日

パナソニックのバブカセ

最近忙しくて更新できていませんでしたが、久しぶりに余裕があったので更新しようと思います。
バブカセと言われてもピンとこないと思いますが、バブカセとはバブル時代に作られたラジカセのことです。
そして今回自分が所有しているのが2台ありますので紹介しようと思います。
















パナソニックのRX-DT70Dです。これは一つ前のRX-DT70にツィーターやドルビーが追加されたものです。
















ゴールドのロゴです。同時期のはこの表記が多かったみたいですね。

















操作ボタンは上下に分かれています。そしてボタンの数が今のラジカセとは比べられないくらいに多いですww
しかし、スピーカーが割れていて、音が割れてしまうので使っていません。
直せれば直したいのですが・・・

そして次の機種
















パナソニックRX-DS30です。この機種の上位機種にDS50がありまして、それからいくつかの機能を省いた廉価版となっています。
















そしてDT70Dと似たようなロゴも。こちらは白ですね。
















やはりDS30はこの切り立ったデザインこそかっこいいです。
















こちらはスピーカーも割れていないので、現在はPCスピーカーとして使っています。

やはりどちらもいい機種なのですが、やはり上位機種のDT70Dのほうが音はよくて・・・
どうにかして直したいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿