2011年9月19日月曜日

Logicool Keyboard K200/トミカNO.50 LOTUS EXIGE S


今日は常陸大宮方面へ出掛けていました。
そしてケーズデンキにてLogicool Keyboard K200を950円で購入。
ネットで下調べして、予算額内だとこれが良さそうだったので狙って買いました。Amazonで1195縁だったので良い買い物が出来ましたね。



開けてみました。この112キーモデルじゃないと自分は使いづらくて・・・
どうしても長い間ネットしたりするので、ショートカットキーが固定である物が欲しかった訳です。
耐久性や質を考えると、ロジクールが良さそうですからね。マイクロソフトは自分好みではない浅いタッチのキーボードばかりなので・・・

前ほど深いわけではないですが、これくらいなら実用しても快適に使えますね。試しに600文程度打ってみましたが、引っかかりやミスも少なく、以前同価格帯で購入したマイクロソフトの「Wired Keyboard 600」と違い、しっかりとした作りだと思います。あれはかなり粗悪でしたから・・・買って2ヶ月で使うの嫌になりましたからね・・・
今回のは長く持って欲しいですね。




次に購入したトミカのロータスエキシージSです。
小さいながらもしっかり作られています。
今回もイオンの方に無く、専門店の方の玩具屋さんにて購入。
イオンの方が安くて良いんですがね・・・しゃあないですね。







リアウィングはプラスチック製ですね。
こちらはしっかり塗り分けされていますね。前回のシビックタイプRユーロはちょっと残念な出来でしたからね・・・
このモデルは個人的に満足な出来ですね。







車高がやたらに高いなどはありませんね。
しかし格好良いですなエキシージSは・・・素晴らしいですよ。









そしてイオンで叩き売りされていたUSB接続扇風機。200円でした。













作りは当たり前ですがチープです。そんなことは気にしてませんからね。
この扇風機の最大の利点はmicroUSBケーブルで動くところです。
arcの充電ケーブルで動きます。付いてきたmicroUSBケーブルはarc用の予備としてでも保管しておこうと思います。










大して風は来ないです。まあ実用性なんて全くありませんね。













そしてついにサンバートラックWRブルーリミテッドの実車を見れました。流石サンバー最後を飾るモデルですね。素晴らしいですよ。他の並んでいたレガシィやインプレッサとは違う物凄い雰囲気でした。







追記:画像を最高解像度で入れてしまっていて、かなり重くなっていたので一回り小さいものに変えました。

0 件のコメント:

コメントを投稿