2011年10月6日木曜日

スティーブ・ジョブズ氏、死去

アップルの創業者であり、元CEO,現会長だった、スティーブ・ジョブズ氏が今日、亡くなられました。
米時間2011年10月5日、享年56歳でした。ご冥福をお祈りいたします。



世界のデジタル機器を変えてきた人ですからね。とても偉大なお方です。
今このようにパソコンがあり、小さな音楽プレイヤーがあり、大画面タッチパネルのスマートフォンがあるのもアップル、そうジョブズのお陰ですからね。自分もiPod nano 3ndを所有していますが、これを買ったときの衝撃は今でも覚えています。触って回すだけでカーソルが動くなんて・・・という感動を。

本当に素晴らしいお方でしたね。革新的に物を変えていく・・・カリスマでした。

アップルのサイトのトップページにはジョブズの写真が。
1995-2011・・・









アップルのサイトには追悼の言葉が・・・










自分は学校でテスト終了後友人と話しながら帰ろうとして、何気なくTwitterのTLを見たときに、ジョブズ訃報のツイートがありました。その後すぐさま帰宅。事実を知りました。
相当ショックでしたね。惜しい人が一人、居なくなってしまいましたね。

今後のアップルには、天国のジョブズを満足させる物を作り続けてもらいたいですね。それが最高の成仏じゃないでしょうか。

趣旨の伝わらない、おかしな記事になってしまい申し訳無いです。

最後にもう一度、スティーブ・ジョブズさん、ワクワクさせていただきありがとうございました。心からご冥福を申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿