2011年10月16日日曜日

中古にてPS2購入

以前から再購入を検討していたPS2をついに購入。個人経由で売ってもらいました。
今は既に旧世代機になってしまったPS2ですが、中古ゲームが叩き売りされていたりと、自分にとってうれしい要素が多い機種です。本当は持っていましたが震災の時にテレビと一緒に棚から落ちて、故障の末に破棄してしまいました。




なんと前オーナーが購入した時の箱まで付いています。これで雑費込みで¥4,500。満足です。










開封。ケーブル一式と社外品のコントローラーまで付けて頂きました。
一応ケーブル類は同じ物がありましたが、扱いが雑だったこともあり、こちらの付属品を使うことに。






本体。SCHP-50000型です。自分が以前持っていた(震災により故障の末破棄)39000型よりも程度が良いです。足がなくなってたりしていることが多そうですが、この個体ではしっかり備わっています。







50000型の特徴でもある、リモコン受光部が内蔵されている部分。
一応39000型で使っていたリモコンあった気がしたけど何処行ったかな・・・

この50000型、とにかく動作音が静かです。39000型はとにかくミーミーと煩い音を出し続けていましたが、この個体は相当静かです。
そしてファン部なども綺麗です。大切に扱われていたことが分かります。


背面シールの剥れも無く綺麗なままです。









適当な配線で電源投入。何の問題も無く起動。当たり前ですね。
そしてここで驚きが。以前から自分の考えにあったPS2の起動時の音と全く違う・・・本当に静かです。熱を出すのに大丈夫なのか・・・というくらい静かです。
この状態で1時間ほどGT4で遊んでました。相当感覚鈍ってますね・・・まぁしばらくやれば慣れると思います。





結局最終的な配置はここに。大きめのブックスタンドなどで本体を固定したほうが良さそうですね。
スチールラックの端に寄せても良かったのですが、USB端子が使えなくなってしまうのでこの微妙な位置に。
自分で稼げるようになるまでは、このPS2でゲームをすることになりそうです。

1 件のコメント: