2012年1月10日火曜日

新型Xperia

新型Xperiaが発表になりました。「Xperia NX」と「Xperia acro HD」という2機種。
URL→NTTドコモ
海外向けには「Xperia S」として発売されるようです。海外モデルであるXperia SはSONYブランドのようですが国内モデルのXperia NXはSony Ericssonと従来通りのようです。
←の画像はacro HD
NXがグローバルモデルであるSと同じであり、acro HDは国内向けモデルのようです。
スペックはデュアルコアCPUを搭載し、RAM1GBと高いスペックですね。
AndoroidOSは2.3と、アップデート後のXperia arcと同じですが、発売後にICSと呼ばれる4.0にアップデートされるでしょうね。Xperia Sはアップデートされるとの情報があるようですし。

違いはやはりarc/acroと同じように、acro HDにはワンセグやおサイフケータイ機能などが備わっています。
しかしこの2機種にはもっと多くの違いが・・・
まず内蔵ストレージがNXが32GBで、acro HDが16GBとなっています。acro HDのほうが明らかに少ないですが、acro HDにはmicro SDスロットが付いています。国内向けモデルとしての配慮なのでしょうね。他にもacro HDだけは防水でバッテリー換装可能で、microSIM仕様では無いなど、国内の基準に合わせたモデルのようです。

NXとacro HDには、上記画像を見てもらえば分かる通りデザインも違います。

今回日本向けにdocomoから発表されたのはこの2機種ですが、米国向けには「Xperia ion」というものも発表されました。こちらはディスプレイが4.6インチと大型。
しかしこのion、日本には今のところ投入されないようです。Playのように後々投入とかにでもなるんでしょうかね・・・

いずれにせよ今回発表されたグローバルモデル2機種、国内向けモデル1機種のXperia、売れるのか否や・・・日本だとNXよりもacro HDのほうが売れそうな気がしますが・・・

もし自分が買うなら確実にグローバルモデルである「Xperia NX」(海外向け名称Xperia S)を選びます。

0 件のコメント:

コメントを投稿