2012年6月4日月曜日

Windows8のアプリを使ってみる。1回目

この間導入したWindows8RP版ですが、やはり快調です。
しかし長時間ほったらかしにしたスリープから復帰した時に解像度がおかしくなる不具合は直らず・・・まぁ再起動すればよいだけなのですがね。

今回は最初からインストールされているアプリを使ってみました。
ちなみにインストール後に導入したのはGoogleChromeとradika、WinShotです。
なのでそれ以外で面白そうなのを幾つか使ってみます。


まずは音楽プレーヤーから。
WMPなのかな?と思ったら全く違いました。
ちなみにラジオの録音ファイルしか無いので再生できず。

ちなみに、WMPも一緒に入っています。
そしてフォトアプリ。タッチだと明らかに使いやすいんだろうが、うーん・・・
メインPCでは普段からPicasaを使っている私、戸惑う部分も多いですw
ビデオアプリ。GooglePlayのアプリにも似たような、動画管理と購入をできるみたいな奴ですかね。
使う気も無いのでいじりませんw
そしてストア。これもGoogleのストアそっくりw
やっぱり似ちゃうのですかね・・・
これはSkyDrive用のアプリです。
Andoroid端末を使っていることもあり、普段はGoogleドライブしか使いませんが、こちらのほうが容量は多いんですよね・・・

登録しているファイルが無いのでコレ以上何もできませんw
これはカレンダーアプリです。あまりにも簡素化されすぎているような・・・

しかし使いにくいというわけでもないので、凄いです。
と、適当ですが一部見てきました。明日くらいには気に入ったアプリの方の記事を上げたいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿