2012年7月21日土曜日

「道の駅かつら」に行ってきた

今日から夏休みでした。
何かしようと思い午前中は出かけたのですがCDを買う予定が多くてお金を使うわけにはいかず何も買わずにフリー配布の物をいくつか貰ってきただけでした。

てなわけで午後から自転車で何処かに行こう・・・と計画を立てた訳です。

しかし田舎故に手軽に行ける場所なんて無いし・・・てことで「道の駅かつら」へ行ってみました。
出発前の画像から飛んで目的地到着です。
行きはノンスットップでした。
ここが「道の駅かつら(URL→道の駅かつら)」です。

写真の通りクルマやバイクで店の前の駐車場は一杯でした。裏手にも駐車場がありましたが、そこも結構埋まっていました。

ちなみに駐車場への入口が結構分かり難いですw自分は自転車なので入れましたが、クルマだと正面からは入れないというw


適当な空きスペースに駐車。
駐車場にはさまざまなクルマがありましたね。見ていて楽しかったですw

オープンにしたコペンや、ちょっとチューニングされたV36スカイライン、サンルーフを開けたCT200h、車高アゲアゲなジムニーなど・・・

自分が大人になったら、こういうところに愛車で来たいですね!
自転車で走りに来ているのにアイスが食べたくなってしまったという・・・普通運動してる最中に腹壊す恐れがあるのでアイス食うアホなんていません。それのアホが私でした。
130円のアイスの自販機があったのでそちらを買おうとしていたのですが、250円のかつらジェラートの誘惑に負けてしまいこちらを購入。
確かチョコチップとコーヒーだった気がしますwとても美味しかったです。勿論途中で溶けてドロドロに・・・

ちなみに道の駅かつらですが、自分の記憶では初めて来たと思います。一度ニジマスの掴み取りの為に後の川までは来たことありますが、物産センターに入ったのは初めてでした。

地元なのに案外来ないものです・・・
まぁ地元だからこそ来ないのですがw
裏手の川沿いに来てみました。
御前山と言えば、あの赤い橋ですね。那珂川大橋。
道の駅かつらの裏手は、駐車場兼キャンプ場となっています。
しかもここ、無料のキャンプ場なのです!
受付も無く、フリーで使えるスペースなのです。道の駅かつらの隣にはセブンイレブンもありますし、結構便利かと。
風呂はありませんが、トイレと水道はありました。
ちなみに焚き火は禁止でした。
以前からここでキャンプができることは知っていましたが、キャンピングカー用だと思っていましたw
しかし芝生もありますし、ちゃんとキャンプできそうですね。
今日は涼しかったが故か、利用者は少なかったですね。
テントも3張程しかありませんでした。
MTBと思われる自転車が横に止まっていて、ツーリング用テントを建てていた方も居ました。
案外しっかりした場所なので、看板等もありました。田舎のこういう場所って看板さえも無いような場所が多いのでw

「-伝説とロマンの道-」だそうです。
確かにここにキャンピングカーを止めて、周囲をウォーキング・・・なんてのも楽しそうですね。
「御前山県立自然公園」と言うらしいです。
ちなみにこの周囲にもキャンプ場はいくつかあります。
ここから少し先に進んだところに[御前山青少年旅行村」もありますし、同じく桂には「うぐいすの里」、七会には「山びこの郷」、常北には「ふれあいの里」など。
キャンプはしようと思えば町内でいくらでもできますw
ルック車とはいえこういう場所も似合うかも・・・?
道の駅などは色々あって愉しいですね。
こんな一見するとただの脇道にしか見えない所が入り口なのです。
これは迷うわw
そして第二の休憩場所。
というかちょっと写真が撮りたくなって立ち寄ってみただけです。

同じく那珂川沿いなのですが、こちらはなにもありません。
草木がボーボーすぎて川がろくすっぽ見えませんw
ダメダコリャ
と言っても別に川がメインではないので下までは行きませんが・・・
勿論周囲には田畑しかありません。
このように愛車の写真が撮りたかっただけなのですw
しかし微妙です。
おお!案外好きな画を撮れました。上手いかどうかは別として。
私はリアビューのほうが好きなのかもしれません。
途中の農道ですが・・・こんな道がいくらでもあります。
そして帰宅しました。
久しぶりに乗った愛車ですが、とても愉しかったです。
どうやら26.19km走ってきたらしく。
そんな距離で往復できるみたいです。
時間は1時間12分9秒。
こんなものかな・・・?自分にしては早かったような遅かったような。

0 件のコメント:

コメントを投稿