2012年7月4日水曜日

Xperia arcへのICS提供はほぼ無さそう

何を今更、という記事ですが、先日公開された情報にて「SonyEricsson Xperia arc SO-01C」向けのAndoroid4.0へのアップデートが見送られるとの内容がありました。

arcだけではなく、昨年発売されたXperiaシリーズには適用されない、ということになりました。

とても残念ではありますが、スペック的にICS向けではないのが原因でしょう。
ちなみに、海外向けのXperia arcには既にICSが提供されています。
(※この画像のページは海外のXperia arc公式サイトをGoogle翻訳を使い日本語にしています)

このページを読むと、「パフォーマンスが影響を受ける可能性があります」などと記載されています。

もし、メインで使っている端末ではなければ海外サイトからファイルをダウンロードして、アップデートしていたかもしれません。

実際に、arc S向けにICSが提供された時にも、arcにインストールファイルを入れてICSにしていた方も居られましたし・・・


久しぶりにarcネタを出したので、当方のarcについて少し。
このレザー調ケースも角などが剥げてきました。
しかし買い換える予定なんてありませんしできません・・・
保護フィルムも随分前に買ったままです。線キズが増えてきてしまった上に、いつまで在庫があるのかも分からないのでできれば予備も買っておきたいのですが・・・
買えません。
最近気づいたのですが、Xperia arcに最初から入っているmicroSDHCカード、16GBなのは分かっていましたがクラス2だと今更知りました。
どうりでSDカードを通した動作がもっさりしているわけだ・・・

ちなみに、手元に16GBでクラス4のmicroSDHCカードが一応ある(F70EXRに使っている)ので、どうするか悩んでいます。

ファイル転送も面倒だけど、快適にしたいし・・・

2 件のコメント:

  1. 見送られましたか・・・
    やはりスペック的な問題なんですかね・・・
    確かacro HD辺りは予定されてましたよね?
    あのスペックならAndoroid4.0はマルチコアの最適化も進められたみたいなのである程度許容範囲なんですかね。

    やっぱりXperia arcのデザイン、良いですね~
    最近のXperiaではNXが結構好みだったんですが、何故か販売期間がかなり短かったのが残念ですw

    返信削除
    返信
    1. 結局1年で切り捨てられた状態ですねwまぁ仕方無いのかも・・・

      NXも微妙な立ち位置になってしまったのが本当に残念でした・・・

      削除