2013年1月17日木曜日

ソフトウェアルータを代理購入

友人に依頼されてこんなものを代理で購入しました。

BUFFALO WLI-UC-GNM2TというUSB端子接続のソフトウェアルータです。

Amazonにて¥891。こんな値段でPCとネット回線さえあればWi-Fiができるようになるのです。

これ、無線LAN子機としても使えるらしいです。しかしレビューでは恐ろしいほど発熱するらしく。

どうやらPCに詳しくない友人は(私も無知ですけど)最近3DSのどうぶつの森にハマっているらしく。それでWi-Fi経由の通信プレイがやりたくなったらしいです。

そして私に相談が来たので、低価格でやるならこれを...ということで薦めてみました。

まぁ既に本人に引渡し、設定も本人にやらせてみましたが、無事接続することができたとのことでした。良かった良かった。

パンフレット類は流石シンプルな物なだけあってかなり分かりやすくなっていました。PCでネットさえつないであればWi-Fiの電波を出せるらしいですね。

ちなみに我が家では、近所では早いうちから光回線も入り、無線LAN環境の導入も我が家に初のDSが来た時よりも早かったので、こういう物は一切使ったことがありませんでした。

さて...実際の本体ですがこんなサイズ。
むちゃくちゃ小さいですよね。
最近ではこのサイズのUSBフラッシュメモリなんてあったりしますからね。

コンナンデデキルンダナー(棒
キャップには高熱注意の表示が。

そこまで酷いのか...と思ってしまいますよね。

ちなみに依頼主の友人曰く、実際にかなり発熱するらしく...。

0 件のコメント:

コメントを投稿