2013年2月4日月曜日

Windows 8 Proアップグレード版パッケージ+WD2TB HDD購入

定番Amazon。
今回はなかなかに高額注文となってしまいました。
冬休みのバイト代が段々と削られていきます。


HDDとWindows 8です。
サブPCに導入する為に買ったWindows 8 Pro アップグレード版のパッケージです。

今なら無料で更に上のMedia Center Packになります。

お値段はAmazonにて4,980円でした。
DL版のほうが安いのは当たり前ですがパッケージで欲しかったのでこちらを選択。

「生まれ変わったWindows」
裏側にはそんなキャッチコピーが。

確かに一気に変わったUIですよね。しかし私はそれが好きです。
表の箱にはこんな仕掛けが。シンプルなのに考えられてますなぁ...w
メインの箱開封。
真っ先に目に飛び込んでくるのは「ようこそ」の文字。Windowsの起動時みたいです。
この紙にはインストールの最初の手順とよく使う操作というものが。

説明書きのようなものはこれしかありませんw
プロダクトキーが書かれている紙。

Proの文字だけで嬉しくなりますなw
32ビットと64ビットのディスクが。
ディスクのホログラムが愉しい。

今回は64ビット版を導入しました。
お次はHDD。
Western DigitalのWD20EZRXという2TBのHDD。

まぁあっちゃこっちゃ見ても定番のモデルらしいですね。そういえばPCデポで見かけたのもこれでした。
低音や静音を重視したPC向け...私のPC真逆ですね。
そういえばPentiumが載ったPCに積んであった壊れていたHDDはWDの青シールのHDDでした。
さてこのHDDはメインPCに突っ込むわけですが...机の上キタネェ。
このケースはHDDが2基しか積めないので...まぁそもそもそも今使っているHDDをサブに持っていくことが狙いでこのHDDを買ったので今まで使っていたHDDをととっかえます。
完了。
2.0TBの文字が誇らしい。
こちらが今まで使っていたHGSTの500GB。

こいつはサブPCに。その前にメインPCにデータを残さねばならないですし、フォーマットもしなければなりません。

一日では終わらないなこれ...という状況でした。

外付けにして使っている160GB?のHDD。こいつもWDでした。真っ黒。
HGSTの500GBをUSB経由で接続してデータ移行+フォーマット。
こういうのが手元にあって良かった...。
結局その日はOS導入できず。
さっさと済ませねばなりません。

---1月29日の出来事でした...

0 件のコメント:

コメントを投稿