2013年3月31日日曜日

BUFFALOの格安ビデオキャプチャ PC-SDVD/U2G

自分の記憶では相当前から変わらないPCデポの袋...。
BUFFLALO PC-SDVD/U2G
というアナログビデオキャプチャです。

この類の物で人気なのはIODATA GV-USB2でしょうが、ネットの値段でも更に1000円程度安いのが今回のモノ。


PCデポのチラシではこの通り。

メーカーも書かれず、ただ編集ソフト付きで1,997円とだけ載っていました。

なのでモノを見て訳のワカラナイメーカーならパスしようかと思ってたらまさかのBUFFALO製品だったので購入しました。

ちなみに友人はGTX650買ってましたね。私もグラボ欲しい...実は検討中。
中身はこちら。
ピンボケしてますけどこれが本体。

USBメモリとかワンセグチューナーみたいなUSBに突っ込むタイプ。
本体側のケーブルとPS2のAVケーブル繋いでみましょう。

S端子のほうが良いんだろうな...
「VHS to DVD 2.5」という付属ソフトウェア。
どうやらBUFFALO製のソフトウェアじゃないらしく。
プロダクトキーの入力が。
ちゃんとした製品なんですねw
インストール直後に新バージョンへの有償アップグレードのお誘い...。

どうせ録画なんてしないので気にしないですわ...。
こんなソフトでした。

音声入力デバイスが何故かPC-SDVD/U2Gになりません。なんじゃこりゃ。

飽きたので放置(ぇ
MonitorModeというもう一つの付属ソフトウェア。私がメインで使うのはこちらでしょう。
ワーイPS2起動画面です。
ウィンドウサイズ小さいわ...と思ってたらちゃんとフルスクリーンになるんですね。

しかし画質的に辛い...。
なんか画面比があってないような...。

微妙に字が潰れてます。
さぁトライアルマウンテン・サーキットです。

微妙なラグが...。
ゲーム中にスクショが撮れるのは相当楽ですね。

しかし...画質的に辛いです。

S端子( ゚д゚)ホスィ…。

0 件のコメント:

コメントを投稿