2013年7月6日土曜日

ボランティアでもてぎへ Part1

_人人人人人人人人_
> 突然のアシモ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

またなんでアシモなんか...という話ですね。
そうです。ツインリンクもてぎへ行って来ました。

何、Joy耐予選でも見に行ったのかよアンタ...ってわけではなく、地域ボランティアとして小学生の引率をしてきました。

午前中はツインリンクもてぎ内のキャンプ場でカレーを作り、午後はコレクションホールで活動という内容でした。
カレー作りの最中は写真なんて撮ってる暇も無いくらいに忙しく...
ここで「パパ」という謎のあだ名を命名されました。どんだけオッサンっぽく見えるんだ俺は...

やっとカメラを構えたのはアシモショーの時からでした。

「エ...モッテタノ...」という目線を同じボランティアメンバーからも感じつつ撮影に入りまして。

正直に言ってあまりアシモの興味が無い私なので、「さっさと車ミタイヨー」状態でした。



















なんだっけこれは...確か「U3-X」です。

そしてその後はピット体験というものがあり


















電動カートのショックアブソーバーとスプリング一式とタイヤを交換し、乗り心地とスピードの違いを味わうというものでした。
「お前なら分かるだろw」と言われ1班1人で任されるという...
使ってるT字レンチがKTCでイイナーとか思ってました。


















こちらがそのコース。コースからしてもスピードが出ないことは分かってもらえるかと。
コース上にはマットなどが敷いてあったりして、振動やら走りやすさの違いが案外分かる...らしいです。
勿論乗ってないので何が何だかさっぱりですが言ってることはよく分かります。

さぁここからはコレクションホール内の見学となります。しかも自由見学ということは...

ついにEOS Kiss X5の出番デス!!!

行動開始


















お出迎えの保管車両は相変わらずなんですね。「ホンダ S800M」です。


















そしてこちらも「ホンダ スーパーカブ」。


















2階に行くと「マイカー時代の到来」という展示企画によりスバル360が。
詳しくないのでいつのモデルかなどは分かりませんが、小さくて愛らしいです。

もしかしてここまで間近でスバル360を見るのは初めてかもしれない...?


















編集が下手すぎて写真によって色合いが違いすぎる...
六連星エンブレム。



















シンプルなインテリア


















このルーフ先端からリアまで流れる感じが素敵です。


















なんだこれは...浮かせているのか?と思わんばかりに内側入り込んでます。


















「三菱 500」の展示もありました。存在は知っていましたが細かいことは全く知らず...


















これは「ホンダ T360」ですね。前にも撮りましたな。


















「ホンダ S500」下のS800よりも前に出たホンダのスポーツカー。


















トヨタ車もありました。こちらは「トヨタ パブリカ」。グレード類の細かい内容は分かりませんが...


















そして「トヨタスポーツ800」

ここからは常時展示されているクルマ達へ行くわけです。
Joy耐予選しかやってない土曜日ということもあり...




































引率してきた小学生以外はチラホラと大人が居る以外はほとんど人居ません!!
しかもこの写真を撮った時は四輪市販車コーナーには私一人!!!!!

ほ  ぼ  貸  切

と言わんばかりの状況で小学生よりも愉しんできました
※コレクションホールのみだけは

2013/07/06
↑本日の写真

0 件のコメント:

コメントを投稿