2013年10月20日日曜日

サブPCをWindows 8.1へ

そういえばWindows8.1が公開…ってことでアップデートしてみました

勿論サブPC
ちなみに現在のエクスペリエンスインデックス


現在のデスクトップ
スタートボタンが無いと色々言われましたね。私はサブとして使ってた故にあまり気にしませんでしたが…
しかし私が一番気になっていたのはこれ
デスクトップからアプリ一覧へ行くのにスタート→右クリック→アプリ一覧と三段階なんですね。スタートメニューから一発で出てこいよボケェっていつも思ってました

・・・まぁ言ってしまえば小さいことしか気にしてなかったということです
ストアに行くと一番最初に出てくる8.1へのアプデを促す表記
ここからダウンロードで行けるんですね
ダウンロードが始まり再起動されるようになり…
「準備しています」との表記が出て…
Microsoftアカウントへのサインインをします。アップデートなのでアカウントもそのまま表記されていました
そのままほっぽっておくとこんにちは
さっさとアプデ終了です
ちゃんとWindows 8.1 Pro with Media Centerになってます
ロゴはそのまんま
「コンピューター」の表記が「PC」となりました。Windows 7からのライブラリがなくなり、フォルダが表示されるように
スタートボタンが復活したデスクトップはこんな感じ。スタートボタンをクリックするとスタート画面が出てきます
言ってしまえばあまり変わりません
起動してるアプリ一覧のような表示にすると下にスタートって文字も出てきます
このあたりの表記は変わらず
ヘルプなんてアプリも
スタートメニューも基本は変わらず
しかしIEのマークの下に矢印が追加されています

これをクリックすると…
アプリ一覧が表示されるというもの
これを待っていました
カスタマイズなんかもできるように

さて、一見良さそうですが、私の環境故の問題が発生することになります…
それについても記事にします

0 件のコメント:

コメントを投稿