2014年4月7日月曜日

とりあえずで荷室ボックス

車庫に砂埃被ったまま数年放置されていたバックル付きコンテナボックスをヴィッツのトランクに入れて活用してみることに

イプサムのように、トランクにフロアアンダーボックスがあると必要無いのでしょうがヴィッツにはスペアタイヤ入れしかありません
しかも、スペアタイヤ部に雑巾とか突っ込んでおくと荷物を全部出してからじゃないと引っ張り出せないんですね
サイズの違う2つ。ヴィッツに使おうが使わなかろうが使い道はあるのでどっちも綺麗にしておきます。先日洗車して余っていた洗剤を活用

ちなみにどちらアイリスオーヤマのですが、よく車に使われる「RV BOX」ではありません。ただのコンテナボックスです

イプサムのように、トランクにフロアアンダーボックスがあると必要無いのでしょうがヴィッツにはスペアタイヤ入れしかありません
しかも、スペアタイヤ部に雑巾とか突っ込んでおくと荷物を全部出してからじゃないと引っ張り出せないんですね

というわけで?まずはでかいほうから
でかすぎです。フィットくらいのトランクの深さと広さなら問題無いのでしょうが、10ヴィッツにはもっと薄手のほうがいいみたいです
そして本命はこちら。薄手のやつ
「アイリスオーヤマ バックルBOX HB-230」というもの。所謂ホムセンコンテナ。ちなみに私が買ったわけでもないので詳細は不明

てかこんなことしてると過去に親父がDWデミオにこういうことやっていたのを思い出しますね。あれもフロアとリアハッチ開口部の段差あったからなぁ

これは良い感じに収まりました
おお!リアハッチ開口部と良い感じでつながりますね。これなら他の荷物も積みやすいですな
リアシートを倒すとフルフラットっぽく…?
Dパケ故にシートタンブル格納機能が無いのでこんな手法もアリでしょうかねw

とりあえず折り畳み傘やらビニールシートやらゴミ袋なんかを突っ込んでおくにはピッタリです。荷室でガラガラしませんし、活用しましょう

0 件のコメント:

コメントを投稿