2014年10月8日水曜日

8月の福島旅行PART2

そして翌朝8月17日。よく考えればこの翌日から学校なのでした

夜はよく見えなかった道の駅ばんだい。

ムーンルーフを開けているのは、へいくろ氏の靴下をヴィッツ車内にほったらかしにしたら案の定車内が臭くなっていたための対処です
サブネームが面白いですね。喜多方、猪苗代と聞き覚えのある地名が。

磐梯方面に来たのは、中学校で来たスキー宿泊学習以来ですね。



建物全景
キャンピングカー用の大型車対応駐車場もあります。
やはり、この濃い緑色の山々は茨城県とは雰囲気が違いますな。
なんか色々あるみたいですね。
こちらにも。


茨城にはない信号その1
この予告信号は、その先にある信号が黄色または赤の時は、この予告信号が黄色で点滅するみたいです
茨城にはない信号その2
縦型信号機です。降雪対策なのでしょうな。あと「感知中」なんて表示も茨城にはありません。

そして、福島県は夜走っていると、点滅信号になっている場所が多かったですね。面積の広い県ゆえなのでしょうか。
朝方なので交通量はほとんどありません。
大きな看板にはサブネームのほうが
良い風景ですね。ジョニー君が撮った写真には電車もうつりこんでたりしてとても良い一枚になっていました
今回の旅行でつくづく思いましたが、磐梯方面はドライブするには最高ですね。


皆起きて、朝食も食べたところで…
さぁ、道の駅ばんだいを離れて磐梯山へ向かいます。
磐梯山…なのですが、帽子の如く雲をかぶっています。
皆のバイクを撮ったりなんだり。
相変わらずのへいくろ君のジャケットです。
合わせて案外写真の少ないヴィッツ君の写真も撮っていきます。
猪苗代町です。
人を含めて撮ったり…
ターキーと磐梯山の記念写真も…
ヴィッツ君を正面から撮ってみたり…
バイクと車を合わせて撮ってみたり…

と、なんだかんだで楽しんでいました。
そして帰路へ
途中で何気なくカメラ構えたらみんな振り返ってくれた図
帰りは途中の定食屋さんでお昼ごはんです。
天ぷら定食なるものを頂きました。

帰りということもあり、お店に長居してしまいましたが、笑顔で送り出してくれた店主さんと奥さんに感謝ですね。とても美味しかったです。
そして茨城へ突入し、大子町の森林の温泉というところでひとっ風呂ということになりました。

大子広域公園内ということで、この横のグリンヴィラというキャンプ場によく来ていたおかげで場所が分かりました。

キャンプ場にも行きたいなぁ
帰りにはなんとヴィッツのヘッドライトが片方切れてしまうというアクシデントが。仕方無いので気をつけて帰りました。
というわけで、午後9時前にスタート地点である地元のコンビニへ到着しました。

この時は、疲れよりもとにかく眠気が酷かったですね…

総走行距離は500kmほどとなり、一度に出かけた距離では今まで最高となりました。

今後もこうやって定期的に旅行はしたいものですね。旅行は大好きです!

0 件のコメント:

コメントを投稿