2014年10月9日木曜日

プリンター買いました

年賀状を作ってくれるから…ということで、気まぐれなのかなんなのか分かりませんが爺さんがプリンターを買ってくれました。

自宅用

brother DCP-J152N

という機種です。所謂複合機。
新品5000円程度でした。同価格帯でも他メーカーはありますが、4色独立インクが1つの決め手でした。


今まで使っていたのはDCP-155Cという機種。これも新しいものではありませんが、我が家唯一の複合機ということで頑張ってくれています。今後は私の自室にやってきます!!

ちなみにこれも4色独立インク。互換インクで運用です。
このいちいち紙を抜かなくてもスッキリする給紙トレイが便利なのです。
早速開封。

早速なんて言ってますが、既にこの内容も1ヶ月以上前の内容です…溜め込んだ記事を今になって書き上げています。
今回の機種は黒いボディです。
前とさほど変わらないキーレイアウト。
これは、リビングPCのメインユーザーである母と姉にとってはありがたいでしょう。
この機種の決め手その2。これも給紙トレイに紙をしまえるタイプです。

やはりこのトレイだと、紙が折れる心配も無いし、汚れないので便利です。
並べて比較。

なんと微妙に前機種DCP-155Cよりも新機種DCP-J152Nのほうが大きいです。

大した差ではありません。

そういえばブラザーの家庭用複合機の名称がいつのまにかマイミーオからプリビオに変わっていたのですね、
スターターインクがついています。
どうせすぐなくなるので早めに互換インク買っておきましょう。

アホと言われればそれまでですが、我が家は毎度互換インクなのです…。
ひとまず通電。
なんとこの機種カラー液晶なのです。
分かって買ったとはいえ、廉価モデルなはずなのにこれは嬉しいですね。

ちっこいので用途は別として…
ひとまずインクを開けましょう。
日付を十字キーで入力するのですごくめんどくさいです。
この機種ちゃっかり無線LAN対応です
間違った結果まで印刷されます…

値段を考えると、とても良い買い物でした。

そういえばDCP-155Cがわが部屋に来たのは良いが、
PCに繋いですらいません…

0 件のコメント:

コメントを投稿