2015年1月20日火曜日

群馬に行きました(去年)パート2

前の記事の続きです。
まずは工場見学。

出迎えてくれたのは、レガシィの塗装前のボディや…
新型アウトバックの完成車。

出たばかりの新型車が用意されているとは流石ですな。

そしてエンジン
現行車の水平対向エンジンですな。詳しいモデルなどは分かりませんが…
ちなみに撮影可能エリアとNGエリアがあり、すべてが撮れたわけでは無かったです。
あちらこちらに左ハンドル仕様のアウトバックやフォレスターがいました。かなり人気なのでしょうな。
まずは説明から。第3トリム課というラインの見学です。
生産車はレガシィツーリングワゴン(海外向け)、アウトバック、レガシィB4、フォレスター、エクシーガと、スバルの大きめの車の生産しているラインでした。
ラインはほとんど撮影できませんでした。
アウトバックのこの色良いなぁ
アウトバックのリアスタイルがとても好みです。
特に白だと、樹脂パーツとの組み合わせが最高でした。
工場見学がアッサリ終わってしまったので、今度はスバルビジターセンターへ。

ホンダで言えばコレクションホールのような博物館的なものでした。
インプレッサのWRカーが置いてあったり
カステラ
ンバーサ
と、自社生産の軽自動車が置いてあったり
スバル360にスバル1000、初代レオーネ4WDやR-2などなど…

私にとっては初めて見る車もありました。
レックスコンビもありました。すごく綺麗な赤色でした
そしてスバル・ブラッド
これこそ初めて見ましたよ…
荷台にはベンチが
これ乗って走って良かったんですかね…
初代レガシィツーリングワゴンなども。しかもMTでした。

2000年モデルのWRカーなど
インプレッサのベースとなったモデルだったはず…ですがよく覚えていません()
スクランブラー先輩!!
もうなんか凄い色のフロントガラスです
奥にいたのがこちら
「アドバンスド ツアラー コンセプト」
レヴォーグのコンセプトカーと捉えて良いものなのでしょう
デザインやらアイサイトっぽい物に関してはレヴォーグに通ずるものがあるなと感じました。
あとは竹藪R2のエンジンが置いてあったり…
良きワンショット

…と思ったのですが、構図微妙すぎますねこれ
お次はちょいと離れた富士スバル太田店へ行きました

こちらにもWRCマシンの展示が
初代レガシィ…

写真が多くなりすぎたのでとりあえずこのあたりまで…
帰りは道の駅を巡りつつ、ひたすら国道50号バイパスを笠間に向かって走り続けました。

今更ですが竹藪氏ありがとうございました!


0 件のコメント:

コメントを投稿