2015年1月21日水曜日

PS2を高画質で…D端子ケーブル導入

久々にハードオフに行きました。水戸のハードオフはどちらも行き難い場所にあるので、なかなか行かなくなりました…

今回はけやき台のほうへ
今回の購入物はこちら

PS2のS端子ケーブルと、D端子ケーブルです。

何故に今更PS2のケーブル…って話ですが、未だに私の部屋ではPS2が現役なのです。


まずは200円だったS端子ケーブルを…

と、思っていたら私の部屋にあるSONY BRAVIA KDL-32EX300には既にS端子が無い!!

これは…完全にUSBのビデオキャプチャ接続用となってしまいました…

これはこれでまぁいいか
めげずにメインの方に期待します

今度はD端子ケーブルです。
規格は分かりませんが、500円でした。

中古のD端子ケーブルよか新品のHDMIケーブルのほうが安いなんてねぇ…
ピン欠けしていないものを…と思って探したのですが、同梱品のRCA端子ケーブルを見ると最初から何箇所か抜けてるのですな

揃ってりゃ文句も無いのだろうが…果たして使えるのでしょうか
妙にしっかりケーブルです
実は結構高いものなのかな?
初のD端子ケーブル接続
我が家はRCA端子でVHSテープレコーダー→HDMI端子でBD/HDDレコーダーだったので、D端子ケーブルを使う機会が無かったんですよね

それよりも、RCAケーブルでつなぐとどんなもんかというところから
まずはホームのところ。
これでも、フルHDディスプレイじゃないからまだ良いのです。

リビングのKDL-40EX500につなぐと悲惨なことに…
いつもどおりGT4を立ち上げてみます。
16:9にしてるからまだマシですかね
RCAケーブルだとかなり字がボケます

さて、これが分かったところでD端子ケーブルに切り替えてみましょう
こちらがD端子

まぁ写真じゃよく分かりませんが…驚くくらい綺麗になっています
GT4のガレージ画面もくっきり表示されるようになりました。

これは買って良かったぞ
文字も輪郭がしっかり表示されます
いやはや…なんだかPS2じゃないみたいですね…

これでちょっとは液晶テレビを使う頻度が上がるでしょうか…w

0 件のコメント:

コメントを投稿