2015年5月12日火曜日

日立Prius、設置してみました

既に3月半ばの頃ですが、日立Priusを両親の寝室に設置してみました。

グレア液晶はどうしても埃が目立ちます。

しかし…この小さいちゃぶ台では重さに耐えられていないようです。若干足が歪んで、畳に跡がついてしまっています。

これは改善しなければなりませぬ。
あくまでテレビ使用がメインなので、アンテナケーブルくらいしか繋いでいません。

USB無線LAN子機があれば、アクセスポイントを変えたおかげでギリギリ届くようになったのでネットに繋げたいのですが、子機が足りない…


周辺機器もワイヤレスなので、とてもスッキリします。
キーボードは標準装備のものを使用しています。
ですが、テレビ使用ではほとんど使わないゆえに、ホコリまみれです。

ばらして掃除したのに…
マウスもワイヤレスです。こちらは標準装備の物がついてこなかったので、6年くらい前に買ったロジクールのワイヤレスマウスを使うことに。
レシーバーは大きめです。
それでも個体横のUSBポートに挿しても
フタはちゃんと入ります。

素晴らしい!
メモリは2GBにスペックアップ。倍です。
以前使っていたVista機に載せていた、トランセンドのDDR2 800の1GB×2です。
ディスプレイ下にスッキリ収まるキーボードがステキ
テレビ使用なので、普段はスタンバイモードにしておきます。
リモコンからテレビONで「エコ・ポン・パッ」を使ってテレビを見ます。

エコ・ポン・パッの立ち上がりも結構速いので、普通にテレビ扱いできますね。
同じくらいのサイズの異様に安いテレビと比較すると、黒色の発色がとても綺麗なのがオイシイポイントです。

3,980円の日立Prius AW37W5U、大勝利でございます。
そんな日立Prius、思わぬ欠点がありました。

リモコンには百均のシリコンカバーをかけています。これは良いのですが
こちら、「字幕」なのです。

私の母は元から耳が悪く、デジタル放送が始まってからは字幕放送を重宝しているという…

しかし、エコ・ポン・パッでは、字幕が使えないのです…

これは完全に盲点でした。使わないと気づかない。

とりあえず設置はこんなもんです。にしても土台どうにかしなきゃなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿