2015年10月25日日曜日

LGA775のPentium機のメモリ増設

プチプチを剥がすと…
チョコレート!!!

…ではありません。

メモリです。

我が家では未だに自室サブPCとリビング用PCにLGA775でFSB800MHzのPentium Dual-Core搭載機がまだ2台ありまして、そのPCもWindows 10にしたのですが、どうも動きが鈍い…

先日行ったメインPCのメモリ増設のおかげで相当快適になったので、他のPCにもやっちまおうじゃないかというわけです。
まぁ…最近ちょこちょこ使うようになったヤフオクで、案外安かったので落札してみたわけです。

ハイニックスのPC2-6400のメモリ2GBを、4枚セットで落札しました。
元々はHPのPCに載っていたらしく。

入れるのはこいつ。CPUのモデルが自室サブPCはE5400で、リビングPCはE5800と違いますが、他はほとんど一緒です。

まずは自室サブPCから
開けて…

思っていたより綺麗でした。
面倒なので掃除せずに行きます()

あれ?
標準は1GB×2枚だと思っていたら、2GB×1枚でした。

4枚も用意した意味が…
ケースファンがやたらとうるさい…

3ピンでした。買っちまうか…???

そして、まずは買ったメモリを2枚
まさかのエラー
どうも1枚認識せず…ジャンク品なのでどうしようもないです。
結局元々の2GB+買ったハイニックス2GBの組み合わせで対処
そして、リビングのPCにはハイニックス2GB×2枚にしました
さぁ、メモリ4GBになりました。
スコアは…高くはないでしょう。

ですが、随分と快適になりました。どうしてもメモリの使用料がギリギリになってしまい遅くなっていたので…

金額を考えると、とても良い改善になりました。
2GBのモジュールが1枚余ったので(本当は2枚余る予定だったのに!!)日立Priusに入れてみました。

まぁこれに入れても使えるのは3.23GBまでですしね。
スコアと言っても、常用しないのでなんでもいいですね。

ノーマル1GB→現在3GBなので、スイスイ動きます。

実はこのPrius用に別なパーツも買ってあるのです…果たしていつ投入するやら。

0 件のコメント:

コメントを投稿