2016年1月20日水曜日

Canon PowerShot A710 IS

まーたオールドコンデジネタです。何故かハマってしまいました…
「Canon PowerShot A710 IS」
日立ハードオフで1,620円でした。

キヤノンばかり買っている現状。
レンズはF値2.8-4.8。
6倍ズームレンズです。明るめのレンズと手ぶれ補正で、なかなか実用的なのでは?と期待しちゃいますね。

センサーは1/2.5型と、普通のコンデジですね。前に買ったS80は1/1.8型なので、S80のほうがセンサーは大きいのです。

モデル名に「IS」とつくのが示す通り、「IMAGE STABILIZER」がついています。手ぶれ補正ですね。


液晶。2.5インチです。S80より大きいものだと思っていたら、同じサイズでした。フチが黒いので、大きく見えるのでしょうかね。
ボタン周りにスレが少しありますね。液晶はキレイな方。

モードダイヤルもちゃんとあります。
なんとレンズアダプターまで着けられるのです。
色々と魅力的な機能のあるA710 ISですが、乾電池を使うモデルなのです。廉価機を連想させますが、入手しやすさ優先なのでしょう。



電源投入。ちなみにジャンク品ではありますが、撮影・再生確認品を買っています。

結構大きい液晶。
画面レイアウトなんかは他の機種と大差無いようで。
試しに撮ってみましょう。

うん…普通だ。
ですがあまり明るくない部屋で、手持ちでもしっかり撮れますね。
S80の特徴的なモードダイヤルを。思った以上に背景ボケますな。
また登場ハイエースくん。

オールドコンデジとはいえ結構寄れるし、手ブレ補正もついてるしで、なかなか実用的です。

S80と一緒に、どこかへ持ちだしてみましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿