2016年2月26日金曜日

SONY Cyber-shot DSC-P150

前回のS30とは違い、欲しくて探していたカメラです。
「SONY Cyber-shot DSC-P150」
Pシリーズの最後のモデルであるP200は、ソニースタイル専売モデルとなってしまったので、一般的に流通したモデルとしては、最後のPシリーズとなるP150です。

…本当はP200が欲しいんだけど、まず出ないんだよ…
モノとしちゃP150もP200もほぼ変わらないそうです。外見くらい?

特徴としては720万画素1/1.8型センサーにカールツァイスレンズの組み合わせ。

P100以降のモデルになると、この組み合わせで続いたようです。



液晶は、本体のサイズが小さいこともあり、小ぶり。

ボタンの操作はしやすいですね。
この電源ボタンがクセモノ…ちょっと触っただけで電源が入るようになっていて、押したつもり無いのに…みたいなことが多々。
バッテリーは劣化していないようで、普通に使えます。

記憶媒体はメモリースティックPRO。メモリースティックDuoをメモリースティックにするアダプターがついてきたので、これにMicroSDをメモリースティックDuoにするアダプターをかまして使っています。
要するに、MicroSD→MS Duo変換→MS変換という状態。
純正ケースもついてきました。
P1と並べてみました。

前から見たらちゃんと似たようなカッコしてます。Pの基本形なのでしょう。
背面。
ボタンが少なくなったかな?と思いましたが、全て右側+十字キーに集約されているのですな。
上から。随分薄くなっています。
最後にP150で撮影した写真を。
これしか無かった…

起動やらAFやらがとにかく早いので、サッと出して撮るには良いカメラです。

こいつは最初からキズも多めだし、ガンガン持ちだしてみようかと思わせる1台です。

0 件のコメント:

コメントを投稿